Kukkia-DECO

ヨーロッパのママさん「Liesel」さんにインタビュー!お子様が過ごしやすい子供部屋をつくるためのポイント

更新日:

私たちKukkiaは、子供部屋のプロデュース事業として、「Kukkia-DECO (https://kukkia-deco.com/)」を開始しました!

Kukkiaコラムでは、お子様のための快適なお部屋づくりのポイントやこだわり、アドバイスなどを届けるため、こだわりの子供部屋に関するインタビューを不定期でおこなっていきます!

今回はLieselさんに子供部屋をつくる際のこだわったポイントなどをお聞きしました。

Q:子供部屋は何歳の時に作りましたか?

ヨーロッパでは、ほとんどの子供達が自分の部屋を持っていて、子供が好きなものを飾っています。

わが家の場合、息子は6ヶ月の時から自分の部屋があり、一人で寝ています。彼が一人で十分眠れるようになるまでは、私たちのベッドサイドのモーゼスバスケット(ゆりかごのようなもの)で寝かせていました。

Q:ブルーの壁が印象的ですが、どのように色を決めましたか?


息子が自分で選びました。壁の一面を塗っただけなので、簡単でしたし、今後他の色にしたいと思ったときにも簡単に塗り変えることができます。

青は落ち着く色であり、空を感じる色であり、快眠をもたらす色でもあります。

Q:本棚やクローゼットなど収納も充実していますね。

本棚は、この家に引っ越してくるときに、友人が作ってくれました。
それも今では満杯になってしまっているので、もう少し増やす必要があるなと思っています。
クローゼットは作り付けでした。

息子のベッドに関して、わが家には2段ベッドがあったので、時々彼の友達がお泊まりすることもできました。
また、息子が小さいときはマットレスを外に出して、本を読んだり遊んだり、時には収納スペースとして使うこともありました。

でも、彼が6歳になった頃、2段ベッドの上段で眠ることを嫌がるようになり、大人と同じ1人用のベッドを欲しがりました。なので、1段目を切り離し、2段目だけで普通のベッドとして使っています。
ポイントは、2段目の足を長めに残したこと。これで、おもちゃを入れるスペースを確保することができました。
子供がいる家庭で一番大きな問題は、いかにしておもちゃを収納するかだと思います。
特に男の子は、電車や車などで大きな線路や道路を作るあそびが好きなので、それを収納するためには大きな箱が必要になります。なので、ベッドの下の収納はとても重要です。

まとめ

子供部屋をつくる際に、お子様の好みを大事にしてあげて、それをお部屋にも反映させるのはとても大事なことです。育児や仕事が忙しかったり、面倒だったりで、なかなか手が出せないという方も多いかとは思いますが、好きなものをたくさん置けるような場所を作ってあげたり、壁紙を好きな色に変えてあげるぐらいでも、子供が自分の部屋で安心して過ごせるようになり、お子様の自立を促すことが出来ます。

また、子供が成長していったときのことも考えて家具を選んだり、おもちゃなどの収納スペースをどうするかをしっかり考えることが、子供部屋づくりにはとても重要です。

Kukkia-DECOでは、子供の感性を育むために子どもたちの「好き」をとことん探り、それに合わせて収納やデザインなども考え、家具選び・家具作成等も含めた子供部屋のプロデュースをおこなっています。

私たちの子供部屋プロデュースの料金や内容ついて、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

Kukkia-DECO HPへ

おすすめコラム

1

kiko*「gatcha gatcha」を今回はご紹介します! gatcha gatchaはKukkiaのおもちゃの中でも特に人気の高い商品なんですが どんな風に楽しんでいただいているのか、その魅力を ...

2

今回ご紹介するおもちゃkiko+「tanabata」は 実はKukkiaの中でも特徴的なおもちゃなんです! おもちゃとしてはもちろん、色々な使い方がされている この商品をみなさんにご紹介していきたいと ...

3

今回ご紹介するのは、gg*「tsumiki(ツミキ)」です! こちらのおもちゃは、出産祝いや誕生日祝いとしてだけではなく お孫さんへの贈り物としてご購入いただく方も多数いらっしゃる人気のおもちゃです! ...

4

「出産祝いには何が喜ばれるの?」 「兄弟がいる子どもさんに贈り物がしたいんだけど…」などなど。 Kukkiaでは皆さんから様々なお問い合わせをいただいています!   そんなお問い合わせにお応 ...

-Kukkia-DECO
-, ,

Copyright© kukkia コラム , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.